のんびりYOGA と Natural life in Hamburg

日独でYoginiナース、助産師&保健師。ハンブルグにてヨガクラス運営中。月1の日本人ママのための赤ちゃんサークル運営中。ベジタリアンでナチュラルな生活と医療情報をお届け中です。

のんびりヨガ×ハンブルグ

赤ちゃんのための音時間、ハンブルクで赤ちゃん、ベビー子育て

久々に音時間に参加してきました

夏休みが明けて、久々に開催された音時間に行ってきました。赤ちゃんのための音時間は、ハンブルクで日本語で行っている音楽教室。月に2回開催されており、主催者の音楽療法士、ゆかさんは双子のママでもあります。

5人のベビーとキッズが集まり、賑やかな時間となりました。

f:id:yogaflower:20170818045201j:image

夏らしいテーマで

f:id:yogaflower:20170818045227j:image

世界各国の楽器で自由に遊んだあと、夏らしい童謡をみんなで合唱。

海や茶摘みの歌など。懐かしい手遊びも交えて赤ちゃんとキッズに日本の童謡をみんなで聞かせることができました。

毎回ドイツ語の歌も教えてもらえるので、歌詞カードを持って帰り、ドイツ人夫にも自宅で歌ってもらうなど家族の話題にもなります。

毎回季節ごとに変わるテーマ

f:id:yogaflower:20170818045357j:image

季節ごとに素敵な子どもの歌がたくさんある日本の童謡ですが、自分ではすっかり忘れてしまっていることもあります。

過去の様子はこちらから

 

 

yogaflower.hatenablog.com

 

また、子育てを始めたばかりのママではなかなか優雅に子どもに歌を歌い聞かせてあげられないときも。ついついバタバタしてしまいがちですが、音時間に来ることで、子供と集中して関わることができます。

音楽の癒しの効果

今回はママたちのために、「菊次郎の夏」ピアノ曲を弾いてくださいました。

毎回、お教室の後にはママたちが癒されています。ゆかさんの魔法に掛ったように、穏やかな気持ちで帰宅し、普段の喧騒をしばし忘れることができました。

お問い合わせは

音楽療法室 こころ - 赤ちゃんのための音時間

キカート結佳 (Yuka Kikat)さんまでお願いいたします。

Email : info@kokoro-musictherapy.com

平日クラス始動&明日はスタジオへ変更。ハンブルクで日本語フィットネス

木曜日は平日クラスでした

久々の平日クラスにも関わらず、多くの方にお集まりいただき大変うれしく思いました。講師はMINORIさんによるズンバ

https://www.instagram.com/p/BXnw74LBsLL/

子連れでも、子連れでなくても、誰でも歓迎!といったところがポイント。気軽に集まりエクササイズできる場所を作ることが目的で始まりました。

ズンバって

音楽に乗りながらのダンス&エクササイズは、予想以上にハード。着替えを持ってこなければならないほど汗をかきます。

 

yogaflower.hatenablog.com

 気持ちよく汗をかけて、雨模様の天気の中でもリフレッシュできました。

次回の平日クラスは

来週木曜日は10時半~ヨガを予定しています。クラスの後は、ドイツでの離乳食~幼児の食事についてのランチ会をして、ママ同士の情報交換を行います。

次回のズンバは8月31日です。

明日はスタジオに変更になります。

明日は秋の気配がしてくるハンブルク。残念ながら悪天候のため、スタジオに変更させていただきます。

 

お問い合わせはyogaflower26@gmail.comまでお願いいたします。

 

ハンブルグ、パークヨガ♡今期初でした

念願のパークヨガ

ようやく、晴れた日曜にパークヨガを実施することができました。

ご家族やご夫婦での参加、0歳からのヨガデビューもあり、和やかな雰囲気でした。

f:id:yogaflower:20170810065648j:image

太陽礼拝を中心に

せっかくの大地と空を生かして、地球からパワーを貰う太陽礼拝を中心に行いました。

自然と共にある自分自身に向き合い、内面を見つめる時間を、少しでも作ることが出来たら嬉しいです。 

 

明日は平日フィット始動

ハンブルグで日本語、子連れでもokなエクササイズの平日コースを再開しました。

明日はSternchanceスタジオでズンバを予定しています。

講師はMinori

劇団四季でも活躍経験のある彼女から、直接指導を受けることができる貴重な機会。

明るくオープンな人柄も人気の魅力です。

f:id:yogaflower:20170810070417j:image

なんと母が送ってきた写真に、Minoriさんが!家族で行った、マンマミーヤの舞台に立っていたことが分かりとても驚きました。

いまは3児のママ友である彼女。ご縁に感謝です。

 

ブログはこちらよりご覧いただけます。

 

ameblo.jp

8月の予定

f:id:yogaflower:20170810071035j:image

【平日さくらフィット】

 8月10日(木) 10時半~11時半 ズンバ
 17日(木) 10時半~11時半 ヨガ
 24日(木) 10時半~11時半 ヨガ
 31日(木) 10時半~11時半 ズンバ

ズンバ
Minori Therrien
ヨガ
瓜生裕子

【持ち物】水
ズンバはスニーカー、ヨガはヨガマットまたはバスタオル

【費用】
単回5ユーロ

 

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

 

赤ちゃんカフェのピクニック8月は21日、ハンブルクで赤ちゃん子育て★

ハンブルクのプレママ&赤ちゃんカフェ

妊娠を希望する女性~妊娠~産後まで。ハンブルクで日本人の子育てを応援するカフェは毎月1回開催されています。お友達作りや、情報交換など気軽に行っていただけます。

https://www.instagram.com/p/BVk807uhQYu/

#お友達と #交信中#tokyo #一時帰国#ドイツ生活#のんびり#子育て

前回の様子はこちらから

名札を付けるなど、初めての方でも楽しめるよう工夫しています。

 

yogaflower.hatenablog.com

 

次回8月21日もピクニック

前回に引き続き、ピクニックで気軽に集まりたいと思っています。

皆でシャボン玉をして赤ちゃんを喜ばせましょう★

場所は、Planten un Blomen

Planten un Blomen

植物園には、夏の花が咲き乱れとても気持ちが良いです。

https://www.instagram.com/p/BVazYtLByN8/

詳細

参加費無料

敷物、赤ちゃんとご自身の飲食物、お持ちの方はシャボン玉

 10時半頃よりお集まりください。雨天延期。

詳細はyogaflower26@gmail.comまでお願いします。

 

 

平日のさくらフィット8月の予定、ハンブルクで日本語エクササイズ

平日クラス再開します

平日クラス、再開します。

曜日は火曜日から木曜日に変更しました。内容は日替わりでヨガとズンバのレッスンになります。

お子さん連れOK,妊娠前~妊娠中、産後2カ月よりどなたでもご参加いただけます。

f:id:yogaflower:20170725035743j:plain

講師は

ズンバを取り入れたワークアウトを、元劇団四季団員のMINORI

ヨガは私が担当させていただきます。

骨盤に集中したプログラムも考案中で、どの年代の女性にも必要な「楽しいワークアウト」を提供できるよう準備中です。

f:id:yogaflower:20170424083829j:plain

木曜平日クラス日程

8月10日 ズンバ 10時半~11時半 

  17日 ヨガ 10時半~11時半

  24日 ヨガ 10時半~11時半

  31日 ズンバ 10時半~11時半

f:id:yogaflower:20170424083550j:plain

場所

SternChance e.V. / kulturell bildend sozial
Schröderstiftstr. 7 • 20146 Hamburg
Tel: 040-43 28 18 94
Fax: 040-43 28 18 95 • info@sternchance.de

f:id:yogaflower:20170424083443j:plain

カフェ「Stern Chance」に隣接した貸しスタジオ。階段を降りて右側、突き当りの部屋になります。

www.sternchance.de

持ち物

ズンバ:室内用スニーカー、水

ヨガ:ヨガマットまたはバスタオル(ヨガマットは施設のものを使用することもできます。)水

費用 

単回1回5ユーロ

 

お問い合わせはyogaflower26@gmail.comまでお願いします。

 

日曜クラスもお気軽にどうぞ

お天気が良い場合には、パークヨガを予定しています。

日程:8月6日、13日、24日

 

ユニセフのこどもの豊かさ比較で2位、ドイツでの子育て環境を日本と比較して考える

ユニセフの豊かさ調査

https://www.instagram.com/p/BPV7mOYDa9F/

 

先月発表された、先進国41か国を比較して調査されている「子どもの豊かさ調査」。貧困や栄養、教育、格差の縮小、住環境などの9項目において通知表のような形でランク付けされています。

http://www.unicef.or.jp/jcu-cms/wp-content/uploads/2017/06/Building-the-Future-Children-and-the-Sustainable-Development-Goals-in-Rich-Countries-English.pdf

先進国でも貧困や食糧確保に問題が

スーパーは食べ物に溢れ、レストランでは廃棄処分の食事が問題視される現代。先進国でも、子どもの貧困や食糧の確保が問題となっていることには衝撃を受けました。

youtu.be

1位はフィンランド、2位がドイツ、日本は12位

総合成績の結果は、やはり社会福祉大国のフィンランド。3位以下もデンマークやノルウェーなどの北欧国家が続く中でドイツの2位は意外でした。

日本は総合評価では12位。

出生率や健康などの面では大きく変わりのない日本とドイツですが、制度の差は多々あります。

教育や貧困対策で評価の高かったドイツ

ドイツは大学までの教育費が無料であることや、昨今の保育園等の施設整備、こども手当が最大25歳まであることなどが高評価のようです。

移民が増加している中でも、「格差の縮小」に対しても評価が高いことには驚きました。

栄養面ではやはり日本

日本の給食制度等、子どもへの栄養に関しての評価は高く、また乳児死亡率の低さに裏付けられるように健康面への評価も高いのは納得です。

 

https://www.instagram.com/p/BQzIJWkhWgx/

格差の広がる日本

先進国のほとんどの国で問題になっている格差の問題。日本はアメリカなどの国とは違い、飛びぬけた富裕層がいない代わりに、中流家庭と下層の格差が大きいことが指摘されていました。また家庭の経済力が子供の教育に大きく影響することは、先進国の中で評価が下がるのは当然かもしれません。

個人的には…

ハーフキッズの両親と話していると、子育ての環境や制度はドイツのほうが整っているという意見で一致することは多くあります。住環境や自由な雰囲気も魅力の一つかもしれません。またワーキングバランスの考え方が大きく異なるので、父親も一緒に育児する意識の違いも子どもの豊かさに影響しているように思いました。

一概に比較はできない気も

国別の平均を調査しているこのレポートでは、1番手を差し伸べるべき最下層の状況が見えにくくなっています。移民やネグレクト、子供の発達障害などにも調査が強化されるべきだとも感じました。

少しでも意識を向けることから

病院の新生児室で、生後数日の赤ちゃんたちに囲まれて「産まれたときには、みんな無限の可能性があるなぁ」と感じて日々働いていました。子どもの可能性が、十分に発揮できるように環境を整えたいと思うのは、どの親も変わらないはず。

社会的に平等で制限されることなく、ひとりぼっちの子どもを作らない世界になるよう、大人たちで力を合わせなければと強く意識しました。

ハンブルグ、日曜さくらヨガ♡雨の日でも元気にのんびり

雨の日でものんびり

日曜日は、パークヨガを実施できず残念に思っていましたが、悪天候の中でも皆様にお集まりいただき大変嬉しかったです。

f:id:yogaflower:20170725035743j:image

ご参加いただきありがとうございました。

90分は筋トレも入れてしっかり

交感神経と副交感神経に働きかけリラックスを促すだけでなく、ヨガのポーズに使う筋肉も鍛えるよう筋トレも入れて盛りだくさんで行いました。

翌日に、じんわり筋肉痛がきているとのお声を頂き、狙い通り。

https://www.instagram.com/p/BXBVCEQB_vV/

自分と向き合う時間

日頃、バタバタと毎日過ごしてしまったり、外国語で生活しているためストレスを感じることも多い海外生活。

母国語でヨガをすることで、ご自身と向き合い、「自分らしくいられる」そんなお手伝いができたら良いなと思っています。

 

https://www.instagram.com/p/BWVUk-MBi-h/

来週はお休みをいただきます

来週は、家族旅行のためお休みをいただきます。

 

ヨガに関するお問い合わせは、yogaflower26@gmail.comまでお願い致します。