のんびりYOGA と Natural life in Hamburg

日独でYoginiナース、助産師&保健師。ハンブルグにてヨガクラス運営中。月1の日本人ママのための赤ちゃんサークル運営中。ベジタリアンでナチュラルな生活と医療情報をお届け中です。

のんびりヨガ×ハンブルグ

話題の薬とワクチン反対意見について助産師が考える。

予防接種

大学病院の研修をするにあたり、

数年ぶりに受け直したB型肝炎の予防接種

血液を扱う仕事にはとても重要な予防接種になります。

 

しかしこの1年、ハーブやレメディ、ナチュラルな代替療法を試し

薬剤を使わなかったので、少し考えさせられました。

 

 

f:id:yogaflower:20150110083047j:plain

 

日本にいた病院時代は、すぐに薬剤の手に入る環境でした

医師(上司)は隣の部屋にいるのでいつでも相談できるし、

同僚からしてもらえるので、

休み時間に点滴も良くしていました。

このような状況は医療者であれば想像がつくはず。

 

また、にんにく注射に、美容点滴、美白カクテル、

プラセンタ注射に、ボトックス注射と

アンチエイジングエイジングに良い、

疲れたからと、頻繁に行っていました。

 

なぜなら、血中に有効成分を送るので、

即効性があるのです。

 

ドイツに来てから生活は一転。

病院は言葉が通じず、いちばん行きたくない場所となりました。

 

f:id:yogaflower:20150125074822j:plain

 

ドイツでは昔からハーブによる代替療法がさかんで、

興味を持ち勉強するうちに、考えは一転。

 

痛み止めをやめ、ビタミン剤をやめ、サプリをやめました。

 

必要ではない薬剤を辞めて その分毎回の必要栄養素を計算するなど、

栄養面を見直すことにすると、 風邪もひかず、とっても健康的になったのです。

 

https://www.instagram.com/p/72d33zxwu6/

Sunday study:Health Benefits of the Pomegranate? ?Most powerful anti-oxidant of all fruits??Potent anti-cancer and immune supporting effectsInhibits abnormal platelet aggregation that could cause heart attacks, strokes and embolic disease?Lowers cholesterol and other cardiac risk factors?Lowers blood pressure?Shown to promote reversal of atherosclerotic plaque in human studies?May have benefits to relieve or protect against depression and osteoporosis#green #germany #海外生活 #gemuse #fruit #germanylife #germany #deutschland #eatclean #vegan #veggies #yoggie #pomegranate #granadapfel #tee#berry #tee#loveit #healthy #lifstyle #ドイツ生活#ドイツ#herbtea #ベジタリアン#ビーガン#ざくろ

 

そこで、ヨガにもつながる自然療法の良さとメリットを再確認し

ナチュラル派となったのでした。

 

 

しかし

 

 

薬剤の効果も否定はしていません。

もちろんその効果もたくさん見てきているし、

安全性が高く信頼できるものもたくさんあります。

 

 

本当に医師が必要と判断した場合のみ

指示して欲しいものです。

 

 

最近話題のワクチン反対派

子供にはリスクのあるワクチンは受けさせずに

自然のままが1番だという考え方。

 

f:id:yogaflower:20160108084442p:plain

                       inquisitr.com

副作用や医療,製薬業界のあり方に

不安を持っている方も多いのかもしれません。

その意見を見ていると気持ちは分かるけど、

科学的な根拠に少し乏しいものもあるような気がしました。

 

ドイツでも話題になっています。

ドイツでは予防接種は義務化されておらず、自己責任の世界。

 

そこで摂取をしない人が増えたため、予防できるはずの感染症が大きな問題に。

 

 

2013年度に麻疹がドイツで大流行(900人以上の感染者)が出たと報道されています。

麻疹は、世界中で約14万にもの死亡者が出る、罹患すると重篤な病気のひとつ

突発的に感染者が出ても、95%の予防接種率があれば大きな流行にならないが、

ケルンの学校では流行により学校が閉鎖されるほどの大きな問題となりました。

その予防接種率は4人に1人だったそうです。

 

日本でも同じように感染者が突発的に出ることはあっても、

感染は拡大していません。

日本は予防接種率が高いからというのが大きな理由です。

参考文献 現代ビジネスhttp://gendai.ismedia.jp//-/articles36666 

 

 

 

ライフスタイルも大きく影響

ドイツは現在、難民の問題を抱え、国際化がさらに急激に進み、

色々な人種の人がいます。将来海外旅行に行くかもしれません。

 

要は罹患する確率と、副作用の起こる確率。

社会で生きている以上、

そのどちらかのリスクを取る必要があります。

 

みなさんはどのようにお考えですか。

 

f:id:yogaflower:20160108085623p:plainhttp://www.voicesforvaccines.org/leaving-the-anti-vaccine-movement/