のんびりYOGA と Natural life in Hamburg

日独でYoginiナース、助産師&保健師。ハンブルグにてヨガクラス運営中。月1の日本人ママのための赤ちゃんサークル運営中。ベジタリアンでナチュラルな生活と医療情報をお届け中です。

のんびりヨガ×ハンブルグ

体温を上げて風邪ひき知らず。体温を上げる方法を見直してみました、助産師が考える。

今週は早くも2016年の初雪となり

マイナス7度となった北ドイツの港街、ハンブルク。

 

初めに来たとしはほぼずっと風邪をひいていましたが、

3年目の冬はまだ一度も風邪をひいていません!

 

実は体温を上げて免疫力を高めるよう努力してきました。

体温を上げるようこの3年続けてきた習慣を見直してみます。

 

1.飲み物は常温以上と白湯

2.食生活と食べ方の見直し

3.運動と血流促進

4.足浴

5.足つぼ

6.足元の工夫

 

1.飲み物は常温以上と白湯

冷たいものを取らないのは常識ですが、

ここでは

白湯

に注目します。

身体が温まるだけでなく消化にもよくデトックス効果が期待されます。

朝は一番体温が下がっているので、朝の1杯を白湯にすることをおすすめします。

また、消化管にも優しいので、食事中にもぴったりなのです。

 ◉カフェインの取りすぎに注意

更にカフェインレスのコーヒー を家では飲むことにしています。

カフェインは血管収縮作用が有り、

冷えには逆効果。

 

2.食生活と食べ方の見直し

季節の野菜、特に

根野菜を食べる

というのは有名です。

かぼちゃ、だいこん、ごぼう、にんじん、ドライフルーツなど。

色はオレンジや暖色系が多いとされています。

たくさん摂れる野菜スープがオススメ。

食事にスープは欠かせません。

作り置きができることも、働く女子にはぴったり♡

 

f:id:yogaflower:20160110000619j:image

芽キャベツとじゃがいものスープ

 

夏野菜や暑い国の野菜は避ける。

さらに冬のしょうがは乾燥のものを利用。

(生生姜はカラダを冷やすと言われています。)

f:id:yogaflower:20160110000526j:image

 

果物は一般的には体温を下げると言われていますが、

北で取れるものは、問題ありません。

りんご、さくらんぼ、プルーンなど。

冬場はスムージーにもなるべくりんごとドライフルーツを多く使い、バナナは少なめで作っています。

さらに温めるホットスムージーボウルも注目されています。

f:id:yogaflower:20160110000901j:image

 

◉タンパク質も十分に

血液やリンパ、カラダのもとになる

タンパク質は十分とれていますでしょうか。

忙しいとつい簡単に準備できる

パンやパスタなど炭水化物の取りすぎで、

タンパク質が不足していることも。

バランスを心がけて、食べたいものです♡

 

f:id:yogaflower:20160110001205j:image

マクロビはバランスも抜群。

◎砂糖を減らす

白砂糖は精製されているため、ミネラル分もほぼ含まれず、

カロリーだけの化学製品のようなものです。

白砂糖をお菓子をたくさん食べると、すぐに体に吸収されるため、血液中の糖分濃度(血糖値)が急激に上昇し、一時的に体温も上昇します。

血糖値が急上昇すると、すい臓から血糖を下げるホルモンの、

『インスリン』が大量に分泌されます。

その結果、血糖値は急上昇の後急降下し、同時に体温も下げます。

そのほか、大量の砂糖の摂取は、ビタミンBも消費するため

摂りすぎには注意が必要です。

 

https://www.instagram.com/p/BANbvLuRwpM/

Les macarons ?#macarons #sweets#europe #patiesserie #sussigkeiten #マカロン#sweetslover#happy#love

 

3.運動と血流促進 

寒いからといって縮こまりがちですが、家の中でできるヨガやピラティスなら、外に出る必要もありません。

また足首を回したりするだけの 

簡単ストレッチや、リンパマッサージも効果的です。

 

 

短時間でも構わないので、ともかく続けることが大切です。

血行不良は、むくみの原因にもなり悪循環となります。

4.足浴

 運動が面倒な方でも、フットバスなら簡単に毎日行うことができます。

また、ドイツの生活では毎日湯船に浸かることは難しいので、大活躍

専用のものがなくても、バケツにお湯を張るだけ。アロマオイルでさらにリラックス効果もUPします。 

 

5. 足ツボ

冷えに効く足ツボは、

フットバスの後にセルフマッサージすると効果的です。

 

血行改善に効くツボ

f:id:yogaflower:20160110070536p:plain

足の甲にもツボがあるそうです。

f:id:yogaflower:20160110070712p:plain

足の裏にも

f:id:yogaflower:20160110070820p:plain

足と足首全体をもほぐすと、良さそうです。

詳しくは下記をご覧下さい。

冷え性改善によく効く、体を温めるツボ! | ピュアラバリ

6.足元の工夫

外出時のブーツの下は靴下2枚にレッグウォーマー。

毛糸のパンツがダサいなど言っていられません。

我慢するオシャレは、カラダに

免疫、腰痛、肩凝り、生理痛など

冷えは大敵なのです。

 

健康に冬を乗り切きる習慣は、

どれも簡単なものばかり。

 

少しでもカラダについて、考えてもらえたら嬉しいです。