のんびりYOGA と Natural life in Hamburg

日独でYoginiナース、助産師&保健師。ハンブルグにてヨガクラス運営中。月1の日本人ママのための赤ちゃんサークル運営中。ベジタリアンでナチュラルな生活と医療情報をお届け中です。

のんびりヨガ×ハンブルグ

ドイツでの妊娠生活☆母子手帳の翻訳②妊娠中の感染症検査について

ドイツ母子手帳の読み方とポイント

前回から母子手帳の翻訳とポイントをアップしています。
はじめの1ページと、日本と母子手帳の違いについては下記からご覧いただけます。
■2ページ目
2-4ページには、住所や電話番号、血液検査、主に抗体検査の結果が記載されています。
 
●Name, Vorname 
●名字と名前
 
●geb.am
●生年月日
ドイツでの記載は、日.月.年の順番です。
 
●Wohnort
●住所
 
●Bei Namensänderung
●名前変更時
名前や住所が変更になった場合にはこちらに書き込みます。
 
✳︎名前や住所、生年月日は、クリニック側が記載してくれない場合もあるので、ご自身で記入しましょう。住所の欄に自分と、家族の電話番号も記載しておくと、いざという時(救急外来受診時等)に安心です。
 
●Laboruntersuchungen und Rötelnschutz 
●臨床検査結果と風疹抗体価
このページは血液検査項目別のシールが、結果として貼られていきます。
 
●Blutgruppenzugehörigkeit
●血液型検査(ABO式)
 
●Rh pos.(D pos)/Rh neg.(D neg.)✳︎)
●Rh型式血液検査結果
母体の血液がRh-の場合で、彼がRh+の場合には関節クームス検査等さらなる検査を行います。胎児がRh+の際には「血液型不適合」といい、一人目の妊娠では胎児に影響があることは少ないのですが、2人目の妊娠には注意が必要です。現在ではさらなる検査、管理によって危険を回避できるようになっています。
 
●Datum der Untersuchung
●検査日
 
●Antikörper-Suchtest
●抗体検査
ABO式、Rh式意外に特殊抗体がないかどうかを調べる検査です。
 
●Röteln-HAH-Test
●風疹抗体検査
風疹の抗体検査は、先天性風疹症候群の予防のために非常に重要です。
 
☆先天性風疹症候群とは?
妊娠期間中に、風疹に罹患すると胎児に影響が出ることがあります。
高い確率で流産になったり、先天性の異常が見られることがあるため、その可能性がないかどうかを調べるために検査をします。
 
妊婦中は、風疹予防接種をすることは通常できないため、抗体価が低いと指摘された場合には、特に影響を受けやすい20週頃までは感染を防ぐためにも、人ごみを避けましょう。また、出産後に予防接種を改めて受けてることを指導されます。
 
予防接種のドイツ語に関しては、下記にまとめてあります。

yogaflower.hatenablog.com 

風疹についてさらに知りたい方は下記をご覧下さい。

NIID 国立感染研究所HP 風疹Q&A(2012年改訂)

 
●Nachweis von Chlamydia trachomatis-Antigen aus der Zervix
●クラミジア検査結果
 
クラミジアは、性感染症の1つです。感染している場合には、流産や破水、早産の原因になります。また出産時までに治療をしないと、産道感染する場合があり、赤ちゃんが感染してしまうと、「新生児結膜炎」や「肺炎」を引き起こす危険性があるため、早期治療が重要です。
 
●LSR(Lues-Such-Reaktion) durchgeführt
●梅毒検査
HIVと梅毒検査は個人情報の観点から、結果を手帳には記載せず、durchgeführt (施行しました) という事実のみが書かれています。
万一梅毒に感染していると、病原体は胎盤を通過し胎児に感染することから、早期に発見して治療することで感染を防ぐことができます。
 
● Nachweis von Hbs-Antigen aus dem Serum 
●B型肝炎(HBs抗原検査)
母体がB型肝炎のウイルスを持っているかどうかを調べます。妊娠中に、ウイルスが胎盤を通して胎児に感染することはまずありませんが、出産時の出血による産道感染の危険があります。HBs抗原が陽性の場合にはさらなる検査が必要になります。
 
●Antikörper-Suchtest-Kontrolle
●抗体検査(2回目)
 
■4ページ目
 
●Angaben zu vorangegangenen Schwangerschaften Jahr
●過去の妊娠経過記録
 
 ●Ausgang der Schwangerschaften und Geburten (Spontangeburt,Sectio,vag.Operation,Abort,Abruptio,(Extrauterine Schwangerschaft), Schwangerschafsdauer in Wochen, Geburtsverlauf, Komplikationen, Kindsgewicht, Geschlecht) Besonderheiten
●妊娠および出産記録 (自然分娩、帝王切開、吸引または鉗子分娩、流産、中絶、子 宮外妊娠、妊娠期間週数、分娩の進行、合併症、出生時の体重、性別)特記事項
 
過去の妊娠経過記録に関しての記録が書かれます。合併症や帝王切開手術を受けた場合などには、必ずクリニックの担当医師に相談してください。
 
とくに、前回帝王切開手術後の2回目の妊娠の場合には今回の分娩方式を決めるためにも非常に重要です。帝王切開後の経膣分娩をVBACといい、ドイツは日本の病院よりもトライする先生が多いと感じます。
メリット、デメリットがあり、妊娠経過により担当医師と相談していきましょう。
 
この他、担当医師の判断による感染症の記録等が記載されます。
 
●VZV-IgG-AK
●水痘・帯状疱疹ウイルス抗体検査
 水痘ウイルスに、妊娠中に感染すると胎盤から胎児に移行します。週数によって胎児に与える影響は異なります。
 
 
 
●CMV-IgG-AK
●CMV(サイトメガロウイルス)抗体検査
サイトメガロウイルスは、人から人へ感染する世界中、どこにでもあるウイルスの1つで、幼少期に感染していることが多い感染症です。健康であれば症状もなく問題のない感染症ですが、妊娠中に初めて感染すると胎児への影響がある場合があります。
 
サイトメガロウイルスが陰性の場合で、2人目の妊娠の場合には、上の子との接し方に少し注意して子育てをする必要があります。
体液を介して感染するため、子供のおむつ替えの際、手洗い、スプーンなどの使い回し、唾液のついたおもちゃを洗う、さらに性交渉の際にコンドームを使用するなどが感染予防としては有効です。
 
あまり知られていないことが多いのですが、近年は幼少期に感染をしていない女性が増えており、妊娠中の感染リスクが指摘されています。CMVウイルスのワクチンは現在開発中なので、注意すべき感染症のひとつと言えます。
 
詳しくは下記に記載されています。
 
●Toxoplasmose T.gondii-Suc
●トキソプラズマ検査
トキソプラズマは家畜の肉や感染したばかりのネコの糞や土の中などにいる、ごくありきたりの原虫です。
 
生の牛肉などを食すことでも感染についても指摘されています。生ハムなどの非加熱食肉製品、サラミ・ジャーキーなどの乾燥食肉製品は、加熱殺菌処理を施されていないのでトキソプラズマに感染する危険性が指摘されています。
 
感染しても健康な人には全く問題ないのですが、妊婦が初めて感染した場合は、その胎児にも感染が及ぶことがあるので注意が必要です。
感染した胎児には、流産・死産、脳や眼の障害などが生じることがありますが、症状も障がいの重さも様々です。
 
☆予防が重要
ドイツでも肉を生食する習慣があるので、注意してください。
すべての猫が危険なわけではなく、他の哺乳類にも感染の危険はあります。
ペットを飼っている場合には糞の始末を注意する、庭仕事には手袋をして行う等して感染予防に努めましょう。