読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりYOGA と Natural life in Hamburg

日独でYoginiナース、助産師&保健師。ハンブルグにてヨガクラス運営中。月1の日本人ママのための赤ちゃんサークル運営中。ベジタリアンでナチュラルな生活と医療情報をお届け中です。

のんびりヨガ×ハンブルグ

ドイツで出産♡入院記録1日目、家族部屋について

なんとか出産を乗り越え丸2日、寝れなかった私たち夫婦。当初の予定では、出産後は当日退院を希望していましたが、気力も許可も出ず、入院となりました。

Familienzimmer 家族部屋

ドイツの病院は、母子同室。希望をすれば、家族部屋で旦那さんも泊まることができます。

私が働いていたハンブルグの大学病院では、家族部屋はホテルの様で旦那さんは100ユーロちょっとのベッド代を支払います。もちろん出産にかかる費用は医療保険内なので、産婦に費用はかかりません。

f:id:yogaflower:20161014203658j:image

私の入院した病院では、2人部屋のベッドをくっつけて家族部屋にしていました。差額ベッド代は50ユーロ。

f:id:yogaflower:20161014204037j:image

産褥はとにかく安静に

ともかく身体を休めること、母乳育児に専念することに集中しました。

ベッドから足を下さないことが大切です。

母乳のため水分は1日3リットルを目標に、トイレにもこまめに行き子宮復古を妨げない様にします。

母乳は、初めから出るものではなく、赤ちゃんが吸う刺激で作られていきます。

 

また、赤ちゃんが吸う刺激により分泌されるオキシトシンというホルモンは、子宮の収縮にも作用するので、マメに母乳を、あげるようにします。

f:id:yogaflower:20161014204848j:image

Stilltee 母乳に良いハーブティ

ドイツでは有名な母乳に良いハーブがミックスされた、優しい味のお茶です。

病棟にある場合もありますが、入院バックの中に一箱入れておくとをオススメします。飲み過ぎは赤ちゃんの下痢につながるので、1日1リットル未満にします。

久々の温かい食事

f:id:yogaflower:20161015141748j:image

写真は昼ごはん。味は普通いまいちですが、疲れた身体に染み渡ります。

 

ドイツの病院では、昼のみが温かい食事になります。朝と晩は、パンとチーズ、ハムなどkaltns Essen 、ドイツの伝統的な冷たい食事のみが提供されます。

 

やっぱり握り飯!

病棟にもたまどり初めに食べたのは、やはりおにぎりでした。

病院持ってきてよかったものの一つです、海外で出産される方には是非オススメです。

 

 

家族1日目は安堵感と疲労で、あっと言うまに過ぎて行きました。