読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりYOGA と Natural life in Hamburg

日独でYoginiナース、助産師&保健師。ハンブルグにてヨガクラス運営中。月1の日本人ママのための赤ちゃんサークル運営中。ベジタリアンでナチュラルな生活と医療情報をお届け中です。

のんびりヨガ×ハンブルグ

ドイツで子育て♡日本の出生届を提出

日本の出生届

ハンブルグ総領事館に、ようやく行き出生届を提出してきました。届け出は生後三カ月以内に行わなければなりません。

役所関係には足が遠のきがちでしたが、ようやく提出してきました。

f:id:yogaflower:20161113065709j:image

持ち物は

  • ドイツの出生届(Geburtsurkunde)
  • 印鑑
  • パスポート
  • 出生届二枚
  • ドイツの出生届の翻訳(本人が訳したものですOK)

ドイツの出生届は、原本を日本の役所に送るため、返却されませんので注意が必要です。また、出生届と翻訳のためのフォーマットは下記からダウンロードすることができました。また事前に領事館にメールで問い合わせると、用紙の添付をして送信してくださるそうです。

 http://www.de.emb-japan.go.jp/nihongo/konsular/003koseki.html

久々の漢字と昭和表記

久々の日本の公式書類と漢字にドキドキしながら書類を記入。初めて娘の名前を漢字で公式書類に書くと「漢字ってかっこいいかも!?」という気分になりテンションが上がります。

注意したのにもかかわらず、現在平成28年とは知らず、書き方見本のまま26年と記入してしまい、訂正印を押す残念な結果に…

カタカナドイツ語の謎

またドイツ語表記の住所を日本語に直すため怪しいカタカナ表記が多々でてきます。

私の住んでいる州はSchleswig-Holstein という州ですが、カタカナでシュレスヴィヒ ホルシュタインと書かなければなりません。シュレスヴィッヒと記入し、小さな「ツ」は不要とねことでまた訂正印。

 

枠にはかかりきらないほど長くなるカタカナドイツ語の住所に苦戦しました。

ドイツ名と日本名

苗字については少し疑問が残ります。母親がドイツでダブルネームの場合でも、娘はダブルネームが名乗れずドイツ名のみの登録となります。

日本では基本的にダブルネームは認められていないため、日本の戸籍では日本名のみしか採用されません。

どうしてもダブルネームにしたい場合は、日本で家庭裁判所に行く必要があるそうです。

 

というわけで、ドイツではドイツの苗字、日本では日本の苗字、違う名前を名乗ることになりました。

親切な領事館スタッフ

ドイツの役所は、対応が冷たかったり不親切なイメージの役所の職員。

日本の領事館は親切、丁寧で優しく感動するほどです。

次はパスポート申請

問題がなければ約1カ月後に、戸籍に登録されるそうなので、今度はパスポート申請を行わなければなりません。戸籍を日本から取り寄せて、手続きするには時間がかかるので、次回の一時帰国までに早めに行わなければと思いました。

 f:id:yogaflower:20161113070119j:image

「そのスタンプは何なの?へんなの」と訂正印を不思議がる夫に言われましたが、たしかに印鑑はドイツにはないですね…なんとか出生届を提出しホッとしました。