読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりYOGA と Natural life in Hamburg

日独での看護師免許、助産師&保健師。ハンブルグにてヨガも教えています。月1の日本人ママのための赤ちゃんサークル運営中。ベジタリアンでナチュラルな生活と医療情報をお届け中です。

のんびりヨガ×ハンブルグ

ハンブルグでベビー、子育て。ドイツで里帰り

毎日のこと ドイツでベビー、子育て

ドイツでも嫁姑問題⁈

世界共通の嫁姑問題。国際結婚の場合には、あまり大きな諍いは起きないのが特徴かもしれません。はじめからお互いに外国人として認識しており、期待していないことが良いようです。さらに何も知らない外国人嫁に、私が色々教えてあげなきゃと、色々張り切る義理母も多く、我が家では全てお任せにしています。

f:id:yogaflower:20170206022755j:image

世代の差が大きな旧東ドイツ圏

旧東ドイツでは、1989年に東西が統合する前は社会主義国だったため、30歳前後の子ども世代と親世代では、大きな差があります。昔は、自由に移住したり、買い物をすること、旅行することさえもできなかったため、皆地元で仕事をして家族を築いています。

主人の世代では、私たちと同じように留学や旅行したり、制限のある生活はしていません。

お父さん世代は地元愛が強く、都会で高い家賃を払い、生活するというのはあまり理解されない印象です。

 f:id:yogaflower:20170206022815j:image

田舎ならでは

田舎の村では、地域の結びつきが強く、親戚や近所付き合いも濃厚。東京出身の私には、強烈なカルチャーショックでした。

もちろんアジア人もいないので、スーパーにいるだけで目立ってしまうこともあります。

 f:id:yogaflower:20170206023018j:image

感謝の気持ちで全てお任せ

ドイツのお母さんには、分からないからお願いーっと全てお任せが1番です。

ドイツ人は空気を読んだり気を使ったりすることがあまりないので、何か手伝うときには声をかけてくれます。子どもが出来てからは話題が尽きることもなく、自分もあまり気にしなくなったのか、なんでもお任せ方式が良く機能しています。口癖は、お母さんがたすけてくれるから私はラッキーだわ、ありがとう!

 

語学留学のホストファミリー感がなかなか抜けませんが、楽しく帰省できるのでありがたく思っています。

 f:id:yogaflower:20170206023152j:image

非常食は忘れずに

にこやかに、全てお任せスタイルを維持するのに、日本のお菓子とうめぼしは欠かせません。実家は二世帯住宅に改装してありますが、御飯はもちろんいつも一緒。夕食がパンにチーズ、ハムだけのkaltes Essen〔冷たい御飯〕の日には、早めにベッドへ向かい、インスタント味噌汁に梅干しを添えて、ヨガをしたり、YouTube片手にゴロゴロ…

どこでも無理をせず、自分らしくいるようにすることが大切です。

 f:id:yogaflower:20170206023234j:image

のんびりと

娘にためにも、大家族で過ごすのは良いこと、皆さんに抱っこしてもらえるのはありがたいことです。

 

来週いっぱい、感謝の気持ちでのんびり過ごしたいと思います。